ぼっちサーファーのブログ

一人海外サーフトリップの記録と雑記

自己破産した生活を覗き見る

先日こんな記事を目にしました。

togetter.com


あぁ〜わかるな〜。
今回は自己破産した方々の生活を垣間見たお話。



スポンサーリンク






競売される家屋

ぼっちさんは賃貸物件を所有していまして今後も増やしたいな〜と思い常々アンテナを張ってます。
そのアンテナの一つが不動産競売情報
競売で安く手に入れてリフォームして貸し出す、とかそんな上手くいくもんでもないですけどね。


ちなみに不動産競売では物件への立ち入りができません!
建物内部は執行官が撮影した写真だけで判断します。

なので写真は自由に見ることが出来るんですね。

この資料がなかなか興味深いんです。

汚部屋率の高さ

そりゃ競売にかけられるぐらいだから余裕が無いんでしょう。
でもこんなに汚い部屋多いもんなの?と驚きます。

ごっちゃごちゃ
f:id:Apps:20170705093736j:plain
f:id:Apps:20170705093912j:plain

放置されるクロス剥がれ
f:id:Apps:20170705093815j:plain
f:id:Apps:20170705093900j:plain

放置される雨漏り
f:id:Apps:20170705093839j:plain


物件探しでこんなのを見続けると少し暗い気持ちになってきます。
やはり整理整頓は必要よ。

お金がないからこんなになるのか?
こんなんだからお金がなくなるのか??

どっちが先なんでしょうか?



不動産競売の情報サイト

競売物件の情報サイトはいくつかありますが例えば下記。
ホーム | BIT 不動産競売物件情報サイト

全国の競売物件の情報を見ることが出来ます。
都道府県や管轄裁判所を選択し物件をクリックすると詳細が見れます。

この「3点セット」と呼ばれる物件明細書,現況調査報告書,評価書から色々な物語が垣間見れます。
f:id:Apps:20170705091514j:plain


にじみ出る人柄

3点セットでは写真以外にの「関係人による陳述等」という項目があるのですがこれも。。。ね。
物件の経緯や関係者の人柄などがにじみ出て凄くリアルです。

経営者所有の豪邸の惨状。
住宅ローンが払えなくなって競売に出された家の奥様の陳述。
保証人や友人に裏切られた結果の競売 など。。。


ドラマや小説のような派手さはないです。
淡々と事実のみが記載されています。



物の価値

競売される家屋の安さにビックリすることが多々あります。
そして家の新築価格(取得価格)との差に暗澹たる気持ちになります。
あぁ所詮その程度の価値なんだなと。

これから家を建てようと思っている方は競売物件の相場を見ておくのもいいと思います。
自分の中の常識が変わるかもよ?

  • ※最後まで読んでくれてありがとうございます!はてブやツイッター等 をポチっとしていただけると大変はげみになります!