ぼっちサーファーのブログ

一人海外サーフトリップの記録と雑記

エアポートリーフへの行き方 [バイクで行くバリのサーフスポット]

エアポートリーフの駐車場です。

ワルンも数件あり荷物も預かってもらえます。 

 

ここは一番空港よりのジュクン乗り場だと思いますがココだけでなくこの辺の海岸線から沢山のジュクンと呼ばれるボートが出ています。

 

エアポートリーフ、エアポートライト(ライテンダー)、トロトロ、多分クタリーフにも乗せていってもらえます。

f:id:Apps:20170421205415j:plain 

砂浜側に小屋?があってそこたむろしているお兄さん方に声をかけて船を出してもらいます。

日本語が喋れる人も多いので安心です。

 

価格は交渉次第とのことですがエアポートリーフまででRp.100,000でした。

2時間後に迎えに来てもらうようにお願いしましたが追加料金を支払えばポイントで待機してもらうことも可能です。

その場合はだいたいRp.300,000ぐらいと思います。

初心者の方やご家族さんがいる場合はいいかもしれませんね。

 

 

この日のエアポートリーフは肩ぐらいのメローな波でマッタリとした波と雰囲気。

のんびり楽しめました。

f:id:Apps:20170421205443j:plain

 

  • ※最後まで読んでくれてありがとうございます!はてブやツイッター等 をポチっとしていただけると大変はげみになります!