ぼっちサーファーのブログ

一人海外サーフトリップの記録と雑記

奥さんを味方につけるならコレ!!バリ島のお土産

家族を置き去りにして海外でサーフィン。。。

字ズラだけ見ると最低の夫ですねw

 

 

いやいや家族が一番ですよ!!

でも家族連れでサーフィンはねぇ。。。正直ジャマ バリは衛生面とか色々あれですからね。

 

というわけで一人で海外サーフトリップに行くのですが、とりわけ奥さんから気持ちよく「行っておいで!」のお言葉をもらうのは超重要!

 

そこで奥さんへの超強力なお土産を紹介します!

 

スポンサーリンク  

奥さんへのバリ土産ならアタバック一択!

f:id:Apps:20170513181750j:plain

アタバッグとはアタ、アトゥと呼ばれるバリ島やロンボク島に自生しているシダ類を使ったカゴバッグでバリの名産品です。

デザインも可愛く使い込むほどに味が出てきます。

 

日本でも買えますがなかなかのお値段です。

それがバリでは三分の一ほどのお値段で手に入るのです!

 

バリのお土産屋さんや大きめのショッピングセンターでも買えるんですが品質は結構ピンキリ。

よく見ると素人でも分かるレベルで編みが雑だったりアタのばらつきが多いイマイチなバッグもあります。

 

どうせ買うならそこそこの値段で品質のいいものをプレゼントしたいですね!

 

アタバッグのメジャーブランド

アタバッグといえはASHITABA(アシタバ)がトップブランドでしょう。 

よく分からなくてもこれを買っておけば間違いないです(笑)

f:id:Apps:20170513182619j:plain

アシタバ 公式サイト|ASHITABA-JB.COM

 

 

 

アシタバはデンパサールに工場兼直売所があります。

f:id:Apps:20170513181955j:plain

サーフポイントからは遠いですがバイクならチョチョイと行けます。

 Ashitaba Artshop

 

スミニャックにも支店があります。

f:id:Apps:20170513181844j:plain

 Ashitaba Seminyak

スミニャックは品数が少なめなので工場のほうがオススメです。

 

 

 

アシタバのバッグは非常に丁寧な作りで種類も豊富!

そんなアタバッグが4,000円〜7,000円程度で購入できます。

 

このバッグを奥さんにプレゼントすれば機嫌も上々でしょう!

次回もきっと気持ちよく行かせてくれる!!はず!?

 

 

  • ※最後まで読んでくれてありがとうございます!はてブやツイッター等 をポチっとしていただけると大変はげみになります!