ぼっちサーファーのブログ

一人海外サーフトリップの記録と雑記

ビンギンへの行き方 [バイクで行くバリのサーフスポット]

ビンギンの駐車場はココ!

料金は取られなかったなぁ。無料なのかな?

 

スポンサーリンク  

思いのほか大通りから入り組んだところにあるので初めて行くと迷うかも。

GoogleMapを活用しましょう〜

surftrip.hatenablog.com

 

 

 

この駐車場の看板を目印に!

中には数台のサーフキャリアを付けたバイクと車。

あとは屋根だけの小屋にたむろする暇そうなバリニーズたちw

f:id:Apps:20170412061135j:plain

 

ビーチには駐車場を出て右の突き当りの細い路地を歩いていきます。
f:id:Apps:20170412061203j:plain

 

何箇所か分岐がありますが案内(落書きっぽい)があるので間違わないと思います。

f:id:Apps:20170412061342j:plain

バイクも通れなさそうな細い路地ですが所々に安宿が沢山あります。

 

 

数百メートル歩くと崖上からポイントが見えます。

結構遠いです。

この日は小さそうな予報でしたが。。。やはりあんまりなさそうですね。

f:id:Apps:20170412061426j:plain

階段を降りるとビンギン。
かなり急斜面の結構な段数の石階段なのでロングだとかなりヤバイ感じです。



水キレイ!
外洋に近いせいでしょうか?河口のあるチャングーやサヌールとは比べ物にならないぐらいの透明度!
やはり南国はコレぐらい綺麗な海でサーフィンしたいですよね〜。

 

海側から見ると崖に張り付くようにワルンが点在しており外観もおしゃれで思いの外いい感じのリゾートです。

f:id:Apps:20170412061454j:plain

せっかく階段を降りてきたので入りましたが。。。全然ダメ。

 

こんな時はバランガンの方がいいかも?と居合わせたお姉さんサーファーに聞いたので行ってみます。

 

 

サーフポイント情報

ウルワツ、インポシブル、パダンパダンなのワールドクラスの波が割れるバリ南部西海岸と同じ並びのサーフポイント。

ポイント自体は小さいですがクオリティの高い波が割れるそうです。

比較的ロータイドでもサーフ可能ですがリーフブーツは履いておいたほうがいいでしょう。

 

アクセスは結構な山道で車も多く思いのほか時間がかかります。

バイクだとスリ抜けもしやすいですが車でくると結構ウザったいかもしれません。

こんな時はバイクでトリップをしていてよかったなぁ〜と思いますw

  • ※最後まで読んでくれてありがとうございます!はてブやツイッター等 をポチっとしていただけると大変はげみになります!